中古車の適正な買い取り価格や車種による値段の違いを知るには

数年前、トヨタのサーフに乗っていました。
いい車で好きだったのですが、趣味に投じるお小遣いの関係で手放すことにしました。
税金高いし・・車検も高いし・・泣く泣くでしたが、自分を納得させて知り合いの業者さんに見積もりをしていただいたところ、20万ということでした。
70万ぐらいで購入した中古車で3年ほど乗っていたので、まぁいい値段かなと納得していたのです。

しかし後から友人に聞いたところ、買い取りしてもらうなら何軒か回って見積もりしてもらうのが常套だよ、言われました。
一万でも二万でも高値が付くところに買い取ってもらうほうがいいと。それもそうですよね。今はネットで簡単査定をしてくれる業者も多いし、都合がよい日に査定見積りなどに来てくれるとのこと。なるほど、そういう手もあったのかと思いましたが後の祭りです。
人気のある車種や、走行距離など査定の基準はたくさんあると思いますが、綺麗に使っている車はそれだけでよい査定がつくと言います。

それから友人が言うには侮れないのは地元の大きな中古車センターで、車を乗り換えるのならそこで購入することを前提に、他よりも良い値段で買い取ってくれることが少なくないのだそうです。
うーん、これももっと早く知っていれば高価買い取りとともにお手軽な中古車を手に入れられたのに・・と残念な気持ちになりましたが、次回は必ず何軒も見積もりを取り、地元の中古車センターにも出向こうと心に決めました。

おすすめリンク